無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 六太、生還第2報   

皆様にさんざん心配をかけていました六太が6日ぶりに帰ってきました。
8時過ぎごろ、よろよろと起きてきた六太は、すぐペタンと寝転んでしまいます。おかしいと思いよく見てみますと、足に無数の傷跡が・・。ちゃんと歩けないのです。

これは病院に行かなければ!ですが、今日は木曜日。かかりつけの病院の休診日。
そこで、思い出したのがあの「青君」「空君」に「アラン」「ドロン」とつけたお医者様。

木曜定休日の「青君」のお店「彩花」さんに祈るような気持ちで電話をかけました。


そうしたら、青君ママがお店に居て、今日は休みなので六太を探しに行こうと思ってくださっていました。

そこで事情を話すと、アランドロンの病院に連絡してくださって、しかも一緒についてきて下さいました。


a0041108_19551081.jpgこれは、青君ママが貸してくださった自動車事故で亡くなった先代ワンコのゲージです。



お医者様のお話では、六太の怪我は猫同士のけんかの傷ではなく、(居なくなった)初期の段階で、なんらかの事故にあって動けなくなり、ひたすらどこかに潜んでいて、やっと少し動けるようになったので必死で帰ってきたのだろうということでした。


a0041108_19553460.jpg何故かかわりに入ってしまったやつがいます。すごくりっぱなゲージです。



a0041108_1956164.jpg久しぶりに帰ってきた六太を忘れてしまったのかジジがものすごい形相でフー!シャー!しますので、ジジから隔離するためにお借りしたのですが・・



a0041108_19562990.jpg六太の両足にはこのような傷が何箇所もにあります。しかも、すでにかさぶたになっているところも。



a0041108_19565055.jpgこちらは、六太を離れて見ているジジです。時々側に近づいては、シャー!しています。



今日レントゲンを撮った限りでは、骨折はしていないようです。足が腫れているのと、空腹と疲労のためちゃんと立ち上がれないのかもしれないということで、3日程安静にして様子をみて、まだ立って歩けないようなら、また連れてくるようにというお話でした。


夜になって、何故かゲージの中の新しいトイレでは用をたさず、玄関までヨロヨロ自力で歩いて、ジジのトイレで用を足しましたので、ほっとしているところです。もちろん、その間ジジは、ずっとフーフーしていましたけれど。


タイミングよく10日から娘が来ておりまして、杏やジジの相手をしてくれていましたので、痛いのか心細いのか、か弱い声で鳴く六太を看ることができました。明日には帰ってしまうので、フーフー猫がどうなりますことやら・・


心配をしてくださいまして、「杏日記」を何度も覗きに来てくださった皆様、あたたかい励ましのコメントをお寄せくださった皆様、そしていろいろ助けてくださった青ママさん!ほんとうにありがとうございました。個々にお礼に伺いたいのですが、六太が目をさましては「ニャー」と鳴きます。きっとどこか痛いのでしょう、手をカミカミします。

もうすこし、六太が回復するまで、失礼してしまいますことお許しください。


[PR]

by anzu-wan-anzu | 2006-10-12 20:54 | ニャンコ

<< 10月13日のワンニャニャ ウニャーンと六太が帰ってきた >>

猫犬多頭飼いバナーあんずの里バナー